初心者でも簡単に投資ができる人気ツール「ロボアドバイザー」を比較して紹介しています。

Wealth Navi(ウェルスナビ)の画像1
おすすめポイント低い金額から世界に投資できる
ロボアドバイザー業界で預かり資産・運用者数ナンバーワンといえばWealth Navi(ウェルスナビ)です!なんと総額1,600億円、15万人に利用されているそうですから驚きですね。富裕層の方だけでなくどんな人でも手間を省いて資産運用できるようなシステムで多くの支持を受けています。
またロボアドバイザーの種類としては、全て自動で世界水準の資産運用をしてくれる投資一任型のサービスになります。スマホアプリでグッドデザイン賞を受賞した、視認性が良く使いやすいデザインで利用者の資産運用をサポートしてくれるというメリットもあります。
投資において重要である「継続」ができるような工夫もされている優れたロボアドバイザーと言えるでしょう。豊富な機能とわかりやすい手数料も必見です。

社名 ウェルスナビ株式会社
WealthNavi Inc.
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号
資金移動業者 関東財務局長 第00071号
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 日本資金決済業協会
設立年月日 2015年4月28日
役員 代表取締役 柴山 和久
取締役 廣瀬 学
社外取締役 東後 澄人
監査役 榎本 明
監査役 松野 絵里子
監査役 藤本 幸彦
資本金 52億6,045万円(資本剰余金含む)
※2020年3月27日現在
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル9F
事業内容 金融商品取引業
Wealth Navi(ウェルスナビ)の画像

Wealth Navi(ウェルスナビ)

低い金額から世界に投資できる

公式サイトで詳細を見る

ノーベル賞受賞者の理論で国際分散投資

Wealth Naviの画像2

投資一任型のロボアドバイザーでは投資先なども全ておまかせになりますが、Wealth Navi(ウェルスナビ)では具体的にどのような方針で運用されるのか気になりますよね。

Wealth Navi(ウェルスナビ)が提供してくれるサービスには、ノーベル賞受賞者の理論が根底にあります。それを取り入れた金融アルゴリズムで一人一人に合ったポートフォリオを作成してもらえるそうです。

内容としては主に国際分散投資のポートフォリオで、上場投資信託であるETFから客観的な視点で対象銘柄が選ばれます。なんと6、7つの海外ETFを経由して約50ヶ国1万1000銘柄もの分散投資がされることになるのです。

投資対象を日本だけでなく世界に広げていることで、「あらゆる国々の経済成長の恩恵」をポートフォリオに反映できる利点があると言えるでしょう。長期的に運用することで大きな収益を得ることができると思います。また何より利用者の利益を第一に考えた選択ができるようにシステムを構築しているのは、とても印象が良いですね。

そして、安定した収益が得られる投資方法として金融庁が推奨している「長期的に地道にリスクを抑えた運用をすること」をWealth Navi(ウェルスナビ)でもおこなえますから安心できると思います。

シンプルな手数料設定と「長期割」がポイント!

Wealth Naviの画像3

■手数料

Wealth Navi(ウェルスナビ)では分かりやすくて親切な手数料設定も魅力的です。具体的にかかる費用としては「預かり資産の1%」と金融機関の振込み手数料になります。しかしながら3000万円を超える部分に関しては0.5%になるそうですから頭に入れておいてくださいね。

その他の手数料は全て無料で利用することができるため、ロボアドバイザー会社に支払う金額としては一般的に低いと言えるのではないでしょうか。

さらに「長期割」という長く継続すればするほど手数料が割引されるサービスが用意されているのも嬉しいポイントですね。預けている金額や期間に合わせて徐々に割引率が大きくなり、最大9%まで割り引いてもらえる仕組みになっています。資産運用に大事なのは、いかに続けるかということですから、こういった工夫をして利用者が楽しく継続できるように助けているというわけですね。

■コストがあまりかからない理由

では何故このような低コストで、素晴らしいシステムを利用することができるのか?気になるかと思います。理由を簡潔にお伝えするとWealth Navi(ウェルスナビ)では「低コストなETFを選んでいるから」です。

通常ETFの運用会社は収益から管理費を引いて利用者に渡していますから、実質負担する形になっています。ですからその管理費が低いETFを選ぶことによってWealth Navi(ウェルスナビ)自体にかかる費用も減るというわけです。

そして最低投資額についても10万円からという良心的な価格であることにも注目です。従来の方法ではこの金額では最適なポートフォリオを組むのは難しかったのですが、Wealth Navi(ウェルスナビ)では端株取引という仕組みを取り入れることにより、その問題を解決しています。少額から投資したいという市場のニーズを汲んだ良い取り組みですね。

Wealth Navi(ウェルスナビ)の画像

Wealth Navi(ウェルスナビ)

低い金額から世界に投資できる

公式サイトで詳細を見る

豊富な機能で快適な運用

Wealth Naviの画像4

Wealth Navi(ウェルスナビ)には目を向けておきたい注目の機能がたくさんありますが、その中でも3点ピックアップしてご紹介したいと思います。

■分配金の自動再投資機能

利用者が受け取る分配金は一定金額以上になった時点で何もしなくても再投資してもらうことができます。分配金を一旦引き出すと税金がかかるなどの問題もありますがWealth Navi(ウェルスナビ)で再投資してもらえれば、そのような心配はありません。それどころかさらに資産を大きくできる可能性があるのです。「複利効果」と呼ばれており、時間をかけて育てればすぐに出金するよりも大きく収益が膨らんでいきます。

■自動リバランス機能

放置しておくとポートフォリオはバランスが崩れていくものですから資産運用をおこなう上で定期的に見直す作業は必須事項です。そのままでは損失になってしまうこともありますので自動でリバランスしてもらえるというのは利用者に嬉しい機能でしょう。これは通常、自分自身でおこなうと一週間程度かかる作業ですから、いかに手間が省けるのかわかります。

■自動積立機能

毎月1万円から一定の金額を積み立てて投資することが可能です。相場の変動とは関係なく一定額買うことにより、無理せずに投資し続けられる上にメンタル面でも安定を保つことができるでしょう。

相場が良い時に高値で買いすぎず、相場が悪い時に割安で買い続けることでポートフォリオを最適化する効果もあります。

他にも自動発注機能や自動税金最適化機能、マネーフォワードなどの資産管理サービスとの連携機能もありますから公式HPで確認してみてくださいね!

Wealth Navi(ウェルスナビ)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

キャンペーンが充実

他のロボアドバイザーと比較するとキャンペーンが多い(友達紹介・手数料キャッシュバック・積立スタート等)。書留の到着日を週末などに指定できたので、口座開設がスムーズでした。三井住友・みずほ・三菱東京UFJ・住信SBIネットが、クイック入金に対応しており、どれかに口座を持っていれば入金時の振込手数料が無料になります。メガバンクばかりでスゴイなぁ、と思っていたら、出資元なんですね。しかし、これだけの顔ぶれの出資を引き出せるということは、ロボアドバイザーの中でも信頼性が高いのだと思います。

運用成績については、開始直後に円高で元本割れしたので「マジか」と思いましたが、最近は米国経済や日経平均の伸びもあり、コンスタントにプラスをキープしています。ただ、日々の値動きを追いかけるのは本来の主旨ではなくて、やはり10年後、20年後の資産形成のためのサービスです。

グラフは1ヶ月に1回くらいチェックすればいいのかな・・・。もう少し余剰資金ができたら、積立も始めてみたいです。

引用元:https://moneypick.jp/

→資産運用をするためには、多くの作業を行う必要がありますが、それらを自動で行ってくれるのがWealth Naviです。

そんなWealth Naviの魅力の1つはキャンペーンが充実している点です。どんなキャンペーンがあるのかというと、友達紹介や手数料キャッシュバック、積立スタートなどさまざま。これらのキャンペーンを活用することで、お得に利用できます。

また口コミにもあるように三井住友、みずほ、三菱東京UFJ、住信SBIネットなどのメガバンクが、クイック入金に対応していて便利です。

いいですね

即日で買い付けてくれるのでチャンスを逃すことが少ないように思います。何よりもスマホアプリが使いやすく、出先で資産運用の動向をまめにチェックできるのが安心できるし便利でした。

引用元:https://minhyo.jp/

→Wealth Naviのスマートフォンアプリは使いやすいと評判で、グッドデザイン賞を受賞したこともあるくらいのものです。そんな賞を受賞するくらいのアプリなので、使いやすく直感的に操作できるようになっています。

入金やさまざまな取引などを全てアプリ内でできるので便利です。また、投稿者さんも言っているように、資産運用の動向をまめにチェックもできるので、いつでもどこでも確認ができて安心でしょう。

是非このスマートフォンアプリを体感してみてください。

30代~50代の働く世代におすすめ

Wealth Navi(ウェルスナビ)は資産運用がはじめての人でも安心して始められるロボアドバイザーです。働く世代が直面している「年金や退職金をあてにできない」という問題に注目してサービス展開しており、特に30代~50代におすすめと言えるでしょう。

自動で世界への投資ができる上に、手数料も分かりやすく長期割で継続すればするほどお得に運用することができます。自動再投資機能や自動リバランス機能、自動積立機能にも注目してみてくださいね。

またWealth Navi(ウェルスナビ)ではコラムやキャンペーンも充実しており、投資の基本知識やお得情報も要チェックです。

Wealth Navi(ウェルスナビ)の画像

Wealth Navi(ウェルスナビ)

低い金額から世界に投資できる

公式サイトで詳細を見る
管理人も使っているおすすめアプリ
つみたてロボ貯蓄の画像4

おすすめの【ロボアドバイザー】比較4選!

イメージ
サービス名Wealth Navi
(ウェルスナビ)
THEO(テオ)楽ラップFUND ME
(ファンドミー)
特徴低い金額から世界に投資できるさまざまな資産運用ニーズに対応できる投資経験豊かなサポート会社がついている自由度の高い資産運用ができる
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
【ロボアドバイザー】おすすめ比較4選はこちら